蟻を飼う~ムネアカオオアリ飼育ブログ

蟻飼育初心者のムネアカオオアリ飼育奮戦日記

いつも決まったルートで(2018/02/09)

calendar

スポンサーリンク

少しずつ動きが出てきました

前回の記事が2017年11月3日のことなので、3ヶ月以上前ということになります。(笑)
その間の観察日記を見ると、約1ヶ月に1回スポンジに何cc給水したという覚書だけで、写真も全くありません。
思い返しても、本当に何の変化もない3ヶ月でした。

しかし、2月に入ってから少し動きが出始めました。
1匹の働き蟻が、日中わりと頻繁(と言っても1日に1~2回見る程度ですが)に餌場へ出てきて、蜜餌や水を飲んで行きます。
外にはまだ山のように雪があるのですが、蟻たちは春が近いことを感じ取っているのでしょうか。

餌場にやってくるようになった子ですが、おそらくはこちらの記事で書いた「仮名A子さん」だと思われます。

で、見ているうちに気付きました。この子は餌場に行く際に必ず同じルートで往復するのです。
餌場へのルートいつもいる部屋から餌場へ行くときは、赤い矢印の最短ルートを通ります。
そして帰りは青い矢印で示した大回りルートで戻ってきます。
私が見ている限り、これ以外のルートで行き来することはありません。

何か理由があるのでしょうか?

江戸井 康宏

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




この記事をシェアする