蟻を飼う~ムネアカオオアリ飼育ブログ

蟻飼育初心者のムネアカオオアリ飼育奮戦日記

巣内でカビ発生(2017/08/26)

calendar

スポンサーリンク

そこに捨てりゃカビるよね

ええ、煮干を調子に乗って多く与えすぎた私が悪いんです。
煮干の食べ残しを一番上の段の給水スポンジのすぐ脇に放置されました。
巣の中は全体的に湿度が低いとはいえ、この場所はそうとう湿度が高い筈です。
案の定、わずかではありますが煮干に白カビが・・・。

最初からコルク巣の上三段を開放していたのもよくなかったと思います。
今、働き蟻は15匹。この数に対して広すぎですよね。

後悔してても仕方ないので、なんとか対策を打たなければなりません。
発生しているカビはわずかとはいえ、放っておけばどんどん広がっていく恐れもあります。

で、結局は力技。
前面のプラスティックにハンドドリルで穴を開け、針金とハンディークリーナーで煮干を取り出しました。
全部は取り出せず、若干残ってしまいましたが、とりあえずこれで様子を見ることにします。

穴あけ跡は、プラ板をあててセロテープ止め。かなりみっともない状態に(涙)
コルク巣に急遽穴あけ
後日、ステンレスネジでふさぎました。みっともないのは変わりありませんが、プラ板セロテープ止めよりは少しはましってことで・・・。
ネジで穴をふさぐ

江戸井 康宏

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




この記事をシェアする