蟻を飼う~ムネアカオオアリ飼育ブログ

蟻飼育初心者のムネアカオオアリ飼育奮戦日記

羽化開始とエリア2開放(2019/04/13)

calendar

スポンサーリンク

10日程前から羽化が始まったようです

4月3日に今期初めて羽化作業を確認しました。

羽化作業の動画を撮影したのですが、終始ピントが違うところに合っているというダメダメ動画で、とても公開できる代物ではありませんでした。m(_ _)m

代わりと言っては何ですが、翌日お庭(餌場)に廃棄されていたものの写真を・・・。
繭の抜け殻脱ぎ捨てられた繭です。

その後もほぼ毎日お庭には1~2個の抜け殻が廃棄されており、今日は5個もありました。
繭の抜け殻×5
すでに15匹前後の新働き蟻が誕生しているものと思われます。
新しく誕生した働き蟻上の写真の矢印で指した2匹は、他の子と比べて胸の色が薄いことから、今期羽化した子たちではないでしょうか。

通路封鎖解除

そして、1週間前にエリア2への通路封鎖を解除しました。
少し早いかなとも思ったのですが、コルク棟の方がこんな状態になっていまして・・・。
繭でいっぱい繭が密集して通路が使えないような感じです。
多分ですが、床面からあふれた繭が縦の通路から下の部屋に落ちてしまうので、数匹の働き蟻が支えてるといった状況なのではないかと。

という訳で、エリア2を開放した次第です。
2匹の新エリア偵察隊開放後30分くらいで2匹の偵察隊が新エリアにやってきました。
しかし、その後偵察隊は5匹程まで増えたものの卵・幼虫・繭を運び込むことはなく、新しいエリアは利用されないまま3日が経過しました。

が、ついに・・・。
新エリアに繭と幼虫が運び込まれる繭と幼虫が運び込まれました。
3日かけて入念に調査したということなのでしょうか?

で、現在は・・・。
繭の密集状態緩和コルク棟の繭密集状態は少し緩和されました。

そして新エリア。
エリア2の現状
どうやらぎっちぎちに詰め込むのが好きなようです。www

江戸井 康宏

コメント

  • とっても楽しみに読ませて貰っています!
    アリの脱ぎ捨てた繭なんて、初めて見ました(^^)

    by fuyu325 2019-04-17 22:13

down コメントを残す




      

この記事をシェアする